他の人と話すのもあり

「自分って避けられてる?」と思う時があるのですが、そういう時に限って考えすぎだったりしますよね。
相手がただ忙しかったとかそういうことが多いでしょう。
もし、自分が狙っている相手がなかなかこないのであれば、他の人と話すってのもありだと思います。
たまには別の人と話すのも新鮮で気分転換になりますよ。
それもひとつの縁だと思って、別の人とも話してみて下さいね。
それでもまだ気になるようであれば、メールを送ってみると良いでしょう。
メールを送る時には、チャット部屋の話題は出さないで、たわいもない話題を出しましょう。もし相手がチャットのことを気にかけているとしたら、その時は相手からチャットのことについて話を切り出してくるかもしれませんからね。
相手からチャットの話しがでてきたということは、相手もチャットをしたいけど、出来ないという可能性がでてきます。
もし相手がそのような状況に置かれているのであれば、「時間がある時に話そうね」と優しい言葉をかけてあげましょう。
そんな時、あなたの頭の中にはその相手しかいないというのであれば、少し出会い系サイトから離れるのも良いかと思います。
中でもポイント制出会い系サイトを利用している場合、気にいった相手以外にポイントを消費してしまうのはもったいないと思うので、利用を控えた方が良い時もあるのではないでしょうか。
また、定額制出会い系サイトを利用している場合は、長い間利用をやめてしまうとアカウントが消えてしまうかもしれないので、相手が早く利用を再開してくれるのを待つしかありません。
それまでは、他の誰かとお話しておくとよいでしょう。
このように、出会い系サイトでも場合によっては相手を待つ必要がでてくるのです。そんなときになかなか待つことができないとなれば、チャンスを無駄にしてしまう可能性があります。